水の美味しい地域に住んでるって幸せなこと

水は私たちの人生の源

私は静岡に住んでいます。ですので水が美味しいといわれてる所に住んでいます。小さい頃は、横浜に住んでいました。
その時は浄水器と呼ばれるものがキッチンの蛇口に、ついていました。
なんだろうな?と思い聞くと「水が美味しくなる機械」と教えられてきました。
中学の頃に静岡に来ましたが浄水器はついておらず聞いたら「静岡は水が美味しいから浄水器はいらないの」と言われました。
それからは静岡の美味しい水で育ってきました。

大人になり、旅行で都内へ行くことがあり朝、薬を飲んだ時、少し不味いなと感じました。
日本国内であればどこの水を飲んだとしても、多少不味さを感じても、お腹を壊すことはないと思います。
ただ外国に行った時は要注意です。私は海外旅行によく行きます。
海外に行く時に注意することが一つだけあります。他の事は、一切気にしないのですが、生水だけは飲まないようにしています。
カナダに一人旅で行った時の事です。
朝起きて寝ぼけていたんでしょうね。蛇口ひねって水を飲んでしましました。
不味いなと思いましたが、大丈夫だよな。と言い聞かせましたが、若干、お腹の痛みが。幸いなことに下す事は、なかったものの危なかったです。
危うく旅先で調子悪くなるとこでした。英語も日常会話的な感じなので、もし病院に行くことになっても説明も出来ないから困るところでした。
それから海外旅行に行くときは、生水への恐怖心が倍増しました。必ずミネラルウォータにします。

NY、イタリアなどは割と生水でも飲めると書き込みなどありますが、飲まないです。
大丈夫であろうで飲んでしまって旅で楽しむどころか、よくわからない病院に行かなきゃならなくなたら大変です。
ただ外国に行ったときはドラックストアには、お世話になります。薬は見て買うことが出来るので。

海外に着いたら、まず水を探す。そしていつも持ち歩く。夜中にミネラルウオーターがなくなったら買いに行く。
これは旅に行くときの注意点です。

そのぐらい水って大事です。水が美味しいと作るものまで美味しくなります。
ご飯が一番の例ですね。東京に住んでいる弟夫婦が静岡にくると「ご飯が美味しい。やっぱり水が違うとこんなに味が違うんだ」と言われます。
米だけで食べれる。都会では、こんなご飯炊けないと言ってました。
米だけで食べれるって幸せな事です。水の美味しい地域に住んでて良かったなと思います。
都会に住むと浄水器は、一家に一台はあるんではないでしょうか?お金かかりますけどあった方がいいものです。

参考 東京水道局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です