正月太りから脱却する方法はめちゃフル青汁が一番!

正月太りから痩せるならめちゃフル青汁

せっかくダイエットしたのに、何らかの機会や出来事及び行事でそのダイエット方法が継続できず元の体重に戻ってしまったという事は経験あると思います。
さらに、正月のおせち・お餅や年末の宴会、忘年会等では特に自分の意思とは関係なく食事や運動のリズムがくるってしまい戻すのも大変ですね。私も正月前に体重をせっかくおとしているのに正月のお餅やおせちの食べ過ぎで今年も体重が戻ってしまいました。
もっとも正月前に、ダイエットしたのはこのお正月に太るということを見越してという1面もあります。ということで先は見えていましたから折込積みなのですが、こっから大変なのが元の生活に戻りふたたび節制を始められるかという事なんです。
少し体重を落とすことなら可能で、これからは正月料理のような栄養が高くカロリーも高い食事とうのはおのずと減ってきますからその分は減ります。しかしこれだけでダイエット後の体重が戻るわけではありません。ちょっと減るだけでしかもその体重は減りにくくなるというのは長年の経験則でわかっています。
しかも、運動をする気がしないのとしても続かないし食事は、減らすと逆に失敗する可能性が高くなります。

めちゃフル青汁は効果も高いですし最高ですね。

ですから1月は、ちょっと減らしたところで我慢し2月に正月前の状態に戻して3月頃に減量後の体重に戻すという長期戦の構えにします。
一番の理想形は、春から減量を少しづつはじめ持続できる運動を少しづつ初めて、体が慣れる頃初めて本格的にダイエット、食欲が落ち始める夏を無難に乗り越えるというぱたーんでしょう。ただし、最近の体の調子が衰え始めて運動もきつくなっていて高齢(といっても50代前半ですが)によるダイエットの難しさも年々増しているのですが…

さて、私は特に見栄えの為にダイエットをしているわけではなく健康の為に行う事が大前提になっていますから、体重何キロにしなきゃいけないとかは特に決めていませんし、部分痩せとかどこを痩せたいとは強く願っているわけではありません。
ですから、若い時は多少太ってきても元気ならいいかとほっといておいたわけです。
このつけが今来ているのかもしれなく、現在90キロオーバーとなっています。はっきりしているのが95キロ近くになってくると(95キロを超えたことはないが)体調がわるくなり90キロを下回ると健康になった感じになります。ですから本当は目標体重というか維持する体重を85キロくらいにするといいかもです。
ですから、今年からそれを目標とするかな。

やはり、正月太りを痩せるにはめちゃフル青汁が一番なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です